お知らせ

三ツ星カラーズ

三ツ星カラーズ

ドキドキワクワクを見つけよう!!

家電・デジタル家電の宅配買取なら「NETOFF家電」!

ダイソン|掃除機
スポンサーリンク

あらすじ

 東京・上野の公園にひっそりと佇むアジトにいるのは、結衣さっちゃん琴葉の小学生女子3名から成る「カラーズ」という(自称)秘密組織がある。カラーズの3人は知り合いの商店街の店主や警官、高校生たちと交流しながら、上野の平和を守るために、街を駆け回る。

作品情報

  • 原作・脚本    カツヲ、ヤスカワショウゴ
  • 制作       SILVER LINK.
  • ジャンル     コメディ
  • 放送期間     2018年1月7日~3月25日
  • 出演キャスト   高田憂希、高野麻里佳、日岡なつみ、田丸篤志など
  • 話数       全12話

三ツ星カラーズの魅力

  1. 上野の街をリアルに描く
  2. 可愛すぎるカラーズ
  3. ほのぼのとした設定だけど飽きない

上野の街をリアルに描く

聖地巡礼しながら、上野という街を知ることができます。

カラーズが駆け巡る上野のほんの一部を紹介します。

  • 上野動物園
    上野と聞いたら、まず初めに思いつくのは、上野動物園です。
    カラーズは、パンダがとても好きで、なおかつ、子供は入園料が無料なため、よく行くそうです。
どうぶつえん」 | TVアニメ「三ツ星カラーズ」公式サイト
http://mitsuboshi-anime.com/story/vol5/
  • 国立科学博物館
    次に、上野で連想するのは国立科学博物館です。
    カラーズは、夜の街を守ってもらう新メンバーを探しに来ました。(ナイトミュージアムのネタ)
前世の風-個人ホームページ(三ツ星カラーズと国立科学博物館)
http://fleur1789.web.fc2.com/10006089.html
  • アメ横
    アメ横には、三ツ星カラーズに多くの聖地が存在しています。
    さっちゃんの実家・フルーツ屋、地下食品街、おやじが経営するホエールファクトリーなど。
聖地巡礼】三ツ星カラーズ@東京都・アメ横商店街 - 気ままにダンス。
https://kimamanidance.hatenablog.com/entry/2021/04/17/180000

可愛すぎるカラーズ

結衣

アニメ『三ツ星カラーズ』高田憂希BD BOX発売記念インタビュー ...
https://www.animatetimes.com/news/img.php?id=1577208035&p=1&n=3

 結衣はカラーズのリーダー。メンバー唯一のツッコミ役。

 しかし、他2人のギャグが高度すぎて上手くツッコめていない場面もあり、たまにナチュラルスルーをかます。引っ込み思案で優しい性格で、根は真面目なため、他2人が暴走した時は、周りに謝罪するいい子ちゃん。それがなんともいじらしい。

 また、注目すべきは時折イメチェンする結衣の髪型や衣装である。

さっちゃん

三ツ星カラーズ 第10話 感想:さっちゃん犯人に心当たりあるから ...
https://anitubu.com/archives/30315826.html

 さっちゃんはカラーズのメンバー。いつも明るく、お調子者のムードメーカー。
 興味がある事件や物に目を輝かせ、退屈な時間を知らない女の子。小学生・低学年男子のように何かにつけて「うんこ」発言をする。

 カラーズのメンバーで、遊びを提案をするのは大体がさっちゃん。たまに、やりすぎてしまい、街の人々に迷惑をかけることも。本人は、反省していないようだ。

琴葉

トリック オア トリート!」 | TVアニメ「三ツ星カラーズ」公式 ...
http://mitsuboshi-anime.com/story/vol7/

 琴葉はカラーズのメンバー。黒髪ロングな美少女キャラ的なルックを持ち合わせ、カラーズの中では、頭脳派です。いつもゲーム機器を持参しており、かなりのゲーマーのようです。ゲームで得た知識をなにげない日常会話にブッこみ、周りをどよめかせます。しかし、ゲームがとてもへたくそ。そこも、ギャップがあり魅力的です。

ちょいSっ気があり、おまわりさん(本物)の頭を踏んで苦笑いするシーンが印象的。歪んだ性癖がある。

推理することが得意で、トラブルや事件が起こると、誰よりも積極的に前に出る。

ほのぼのとした設定だけど飽きない

三ツ星カラーズ』上野鉄道三線コラボ&イベント開催決定 ...
https://www.animatetimes.com/news/details.php?id=1560842137

三ツ星カラーズは、上野を舞台に、カラーズが日夜平和を守るべく、駆け巡ります。

作品に常に動きがあり、設定がほのぼのとしていても、行ったことのある場所が非常にリアルに描かれていたり、街の人々の温かさが伝わってきます。

ただ、上野を紹介するようなアニメではなく、個性強めなキャラや、にぎやかな日常を展開することで、より上野の魅力を感じられます。

カラーズならではの子供の世界観は、日常もワクワクドキドキです!!子供だから許されることを、容赦なく利用するカラーズは、上野の街をさらに明るく、良い街に見せてくれます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました