お知らせ

ばらかもん

ばらかもん

考える時間を持とう

家電・デジタル家電の宅配買取なら「NETOFF家電」!

ダイソン|掃除機
スポンサーリンク

あらすじ

 ある受賞パーティーで書道展示館の館長を殴ってしまった半田清舟は、見かねた父親は半田に「人間として欠けている部分」を見つけさせるため、彼を自然豊かな五島へと送り込みます。

 島では、天真爛漫少女・琴石なるをはじめとした個性的な島民達と出会い、少しずつ心を動かされます。一人になりたいのになれない慌ただしい島の生活や島独特の人間関係にに戸惑いながらも、助け励ましてくれる島民たちに次第に心を開いていきます。初めて出会った自然の世界やお互いに助け合う気持ちなど、島民たちと過ごす大切な時間に感化されながら、更なる成長をしていきます。

スポンサーリンク

作品情報

  • 原作・脚本    ヨシノサツキ、ピエール杉浦
  • 制作       KINEMA CITRUS
  • ジャンル     青春、書道
  • 放送期間     2014年7月~9月
  • 出演キャスト   小野大輔、原涼子、古木のぞみ大久保瑠美など
  • 話数       全12話
スポンサーリンク

ばらかもんの魅力

  1. リアル子役声優によるリアルな小学1年生キャラ
  2. 先生の魅力
  3. 温かい島民
人気ゲーム

リアル子役声優によるリアルな小学1年生キャラ

 ばらかもんの主人公兼ヒロインでもある琴石なるのキャラクターのあどけなさと、その7歳児のリアリティさ!このリアリティさには声優が大きく貢献しています。

ばらかもん5話感想 | ウツヤ・マツナ

 なるの声優を担当したのは原涼子さん(アニメ放映当時9歳だったのです)。
 声優が本当の小学一年生に近かったため、良くも悪くもリアリティがありました。

 もちろん声質だけでなく演技も非常に素晴らしかったと思います。子供が声優だと知らなければ気が付かないほど、違和感なく作品を楽しむことができました。

 ばらかもんの舞台である五島の方言もばっちり使いこなし、アニメ『ばらかもん』をとても質の高いアニメにした重要なポイントだと思いました。

先生の魅力

ネガティブ系残念イケメン

ばらかもん | Netflix

 半田(先生)は、幼少期から書道に専念した生活を送っていたため世間知らずで一部常識に欠ける面があります。雰囲気にのまれて子供達と本気で遊ぶ大人らしからぬ面もあるため、大人でありながら、子供の心を持っています

 半田が島民に好かれる理由は、頼りになるだけでなく、同じ目線で色々な事を感じて、経験から学べることを吸収し、毎日を全力で過ごしているからです。

 島民たちの見守られながら、先生が書く書道なら、きっと人々の心を揺さぶる書道が書ける日が来るでしょう。

温かい島民

ばらかもんの2期放送日はいつ?可能性を売上と原作から予想 ...

 都会の生活で失敗した若者が、都会から離れて、自分探しをするといった設定や、 子供を通じて新たなインスピレーションや本来の自分らしさを取り戻すといったありふれた設定はよくあります。

 ばらかもんでも、温かい島民が先生の面倒を頼まれてもいないのにみてくれます

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました