お知らせ

おそ松さん

おそ松さん

個性を大事に育てよう

ドメインバックオーダー

ダイソン|掃除機
スポンサーリンク

あらすじ

 松野家の6つ子であるおそ松カラ松チョロ松一松十四松トド松は20歳を過ぎても定職につかず、親の脛をかじるいわゆるニート。仕事にも女性にも縁がない個性的な6人は、時に足の引っ張り合いをしながらも、ひとつ屋根の下で暮らし、それぞれの趣味にいそしむ日々。

作品情報

原作・脚本赤塚不二夫、松原秀、横手美智子、岡田幸生
制作studioぴえろ
ジャンルブラックコメディ
放送期間2015年10月6日 ~ 2016年3月29日
出演キャスト櫻井孝宏、中村悠一、神谷浩史、福山潤 など
話数全25話

おそ松さんの魅力

  1. 6つ子の魅力
  2. 懐かしいキャラの登場
  3. 豪華な声優陣

6つ子の魅力

 いたずら大好きなおそ松くんたち六つ子は、六つ子である利点を生かしていたずらすることがよくある。
 例えば、六つ子の誰かがいたずらをして濡れ衣を着せたり、庇いあったりするのだ。
また、おそ松がお金を貰うときはおそ松を名乗る人間が6人になってしまったりと和気あいあいと暮らしている。

全員まだ無職で童貞(by おそ松)、いわゆるニートな6つ子。
次は、個性豊かに育った6つ子を紹介します。

おそ松(長男)

兄弟の中では、寂しがり屋で、ニートで暇な兄は、弟達にたびたびちょっかいを出すことがある。しかし、兄弟からは頼りにされている。
だが、ギャンブル好きで、年中金欠。

カラ松(次男)

キザな言動が空回りしているナルシスト。回りくどい表現で述べ、ポーズも付ける。
基本的にかませ犬ポジションかつ貧乏くじを引く役回りが多い。

チョロ松(三男)

チョロチョロとすばしっこいのが特徴です。判断も早く、逃げ足も早い。
兄弟のツッコミ役に回ることも多い。
かなりのドルオタ。で好きなアイドルは橋本にゃー

一松(四男)

根暗で卑屈で人前で目立つパフォーマンスをするのを嫌がる内気さや、マイペースに単独行動を好む。
やたらとネガティブで後ろ向き思考を述べる暗い性格。

十四松(五男)

基本的に奇行が目立ち、とにかく元気はよく、何を考えているかわからないキャラクターであり、斜め上を行く予測不可能な行動で周囲の人間を振り回す事もしばしば。

トド松(六男)

末っ子特有の要領の良さを持ち合わせ、兄たちを差し置いて女の子と遊びに行ったり、兄弟の中で最もリア充に近い位置にいる。そのため常に、兄たちに足を引っ張られる。

懐かしいキャラの登場

おそ松くんとおそ松さん - つぶやき

イヤミ、チビ太、トト子、ハタ坊、ダヨーン、デカパンなど個性豊かなお馴染みのキャラクターたちも登場し、1話完結型のストーリーが展開しました。

皆さんも、特に有名なイヤミのことは、ご存じですよね。

語尾に「~ザンス」を付けて話し、驚くとポーズをとって『シェー!!』と叫ぶ。イヤミが登場して以降は作品のタイトルとは裏腹にイヤミが主役バリに活躍するようになり、出番も六つ子以上になった。しかし、最新版おそ松くんでまた脇役に戻った。ポテンシャルの高さは、おそ松たち以上と言えます。

豪華な声優陣

6つ子を演じるのは、櫻井孝宏(写真左上)、中村悠一(上中)、神谷浩史(上右)、福山潤(下左)、小野大輔(下中)、入野自由(下右)という超豪華声優陣。

櫻井孝宏(おそ松)

代表作
・鬼滅の刃(冨岡義勇)
・呪術廻戦(夏油傑)
・コードギアス 反逆のルルーシュ(枢木スザク)
・ダイヤのA(御幸一也)
・金色のガッシュベル!!(高嶺清麿)

中村悠一(カラ松)

代表作
・呪術廻戦(五条悟)
・機動戦士ガンダム00(グラハム・エーカー)
・氷菓(折木奉太郎)
・魔法科高校の劣等生(司波達也)
・ハイキュー!!(黒尾鉄朗)

神谷浩史(チョロ松)

代表作
・ONE PIECE(トラファルガー・ロー)
・夏目友人帳(夏目貴志)
・黒子のバスケ(赤司征十郎)
・進撃の巨人(リヴァイ)
・斉木楠雄のΨ難(斉木楠雄)

福山潤(一松)

代表作
・中二病でも恋がしたい!(富樫勇太)
・暗殺教室(殺せんせー)
・コードギアス 反逆のルルーシュ(ルルーシュ)
・七つの大罪(キング)
・青の祓魔師(奥村雪男)

小野大輔(十四松)

代表作
・進撃の巨人(エルヴィン・スミス)
・斉木楠雄のΨ難(燃堂力)
・涼宮ハルヒの憂鬱(古泉一樹)
・マギ The labyrinth of magic(シンドバッド)
・黒執事(セバスチャン・ミカエリス)

入野自由(トド松)

代表作
・ハイキュー!!(菅原孝支)
・あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(宿海仁太〈じんたん〉)
・千と千尋の神隠し(ハク)
・アイシールド21(小早川瀬那)
・男子高校生の日常(タダクニ)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました