お知らせ

田中くんはいつもけだるげ

田中くんはいつもけだるげ

無気力だが芯のある人間に!

家電・デジタル家電の宅配買取なら「NETOFF家電」!

ダイソン|掃除機
スポンサーリンク

あらすじ

 とある高校に、男子高校生・田中くんがいた。田中くんは、人よりだいぶめんどくさがり。体育の時間でさえもめんどくさい。普段の授業だって、寝てしまう。本当に何もしたくないのだ。歩くことさえ、たまに放棄する。いわゆる脱力系男子です。そんな田中くんの面倒を見るのは、オカン系男子太田。その太田といえば、家事を全般何でもこなす。

 掃除なんてほかの人のやり残しをハミングしながらうきうきとこなしてしまう。そんな2人が送るハートフル日常コメディ。

作品情報

  • 原作・脚本    ウダノゾミ、面出明美
  • 制作       SILVER LINK.
  • ジャンル     シチュエーション・コメディ
  • 放送期間     2016年4月9日~6月25日
  • 出演キャスト   小野賢章、細谷佳正、高森奈津美、小岩井ことりなど
  • 話数       全12話

田中くんはいつもけだるげの魅力

  1. 田中くんの無気力の魅力
  2. 個性豊かなキャラクター
  3. 心落ち着く時間

田中くんの無気力の魅力

画像 「田中くんはいつもけだるげ」第1話先行カット公開!(1/10 ...
https://thetv.jp/news/detail/75884/427399/

田中くん (たなかくん)

 この作品の主人公。ルックス高めの王子系。無気力を擬人化したような男の子。あまりに無気力過ぎるところが魅力的。彼がかもし出す雰囲気は、どことなくけだるげ。常に居眠りばかりしており、生命力がない。三大欲求で睡眠欲が大きすぎる人。楽するためなら苦労を厭わない。太田には、何かと助けてもらっており、感謝はしている。 また、太田が休んだら、プリントを届けてあげる程度のやさしさは持ち合わせている。

個性豊かなキャラクター

 太田 (おおた)

第一話 | TVアニメ「田中くんはいつもけだるげ」公式サイト
https://tanakakun.tv/story/episode_01.php

 田中くんの友達兼お世話係。茶髪で、長い髪を後ろでひとつに束ねている。無口で大柄だが根は優しく、常にだらけている田中くんの面倒も嫌がらずに見ている。女子からの評判もいい。甘いものが大好きで、新商品が出たら常にチェックするほど。人に頼られたらたとえ猛吹雪の中でも、その人の家まで来てくれるというやさしさの持ち主。 また、掃除が大好きという「オカン系男子」でもある。

 宮野 (みやの)

宮野 田中くんはいつもけだるげの画像328点|完全無料画像検索の ...
https://prcm.jp/list/

 ちんちくりん。何事もがんばってしまう、小柄な女子。けだるい田中に弟子入りする何もかも間違っている人。暴走機関車。

 白石 (しらいし)

田中くんはいつもけだるげ 第4話「白石さんの秘密」前半: 好きな ...
http://www.sukiani.com/article/437812097.html

 本作のラブコメ担当ヒロイン。才色兼備なクラスの委員長で、男女ともに人気が高い。高校デビューが成功した元芋ガール。田中くんのことが好きで、日々仲が進展するよう奮闘している。最大の恋のライバルは太田。(笑)

 越前 (えちぜん)

田中くんはいつもけだるげ可愛い・イケメンキャラランキング ...
https://comic-mate.com/?p=4193

 太田とは家がお隣さんで、幼稚園からの幼馴染。一昔前のヤンキーに憧れているため、常にロングスカートで通学している。しかしその実性格は超絶いい人。友人の宮野のことが大好き。太田をふと異性の目で見てドキドキしている時が可愛い。

 田中 莉乃 (たなか りの)

田中くんはいつもけだるげ 第7話「田中くんのバレンタイン」後半 ...
http://www.sukiani.com/article/439029355.html

 田中くんの妹。表情の変化に乏しく、クールに見えるが、内面は兄を溺愛するブラコン。兄と仲のいい太田を嫌い、しょっちゅう嫌がらせをしている。兄と一番仲良しなのは自分だと思っている。家では太田に代わり兄の身の回りの世話をしてる。

心落ち着く時間

田中くんはいつもけだるげ 第1話「田中くんと太田くん」感想 ...
https://anitubu.com/archives/5328123.html

 この作品は、田中君を中心に日常をゆる~く描いています。

 田中くんと太田くんの会話はまるで夫婦漫才のようです。気の合った二人が、どちらも声を張らず、時間をかけてゆっくりボケて、間を置いてからゆっくりと突っ込みます。その雰囲気にのまれて気が付くと30分あっという間に時間が過ぎています。その絶妙な会話、クスッと笑える場面がふんだんにあり、非常に面白いです。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました