お知らせ

とらドラ!

とらドラ!

誰だってため込みすぎると爆発しちゃう

ドメインバックオーダー

ダイソン|掃除機
スポンサーリンク

あらすじ

 生まれつきの鋭い目つきが災いして、まわりには不良だと勘違いされている不憫な高校2年生・高須竜児は、高校2年に進級した春、新しいクラスで1人の少女に出会う。彼女は、超ミニマムサイズな身長の美少女でありながら、ワガママで短気・暴れ始めたら誰にも手が付けられない通称“手乗りタイガー”と呼ばれる逢坂大河であった。そして放課後、“手乗りタイガー”のある一面を知る。

作品情報

原作・脚本竹宮ゆゆこ、岡田麿里、樋口達人、岡崎純子、横谷昌宏
制作J.C.STAFF
ジャンル青春、 ラブコメディ
放送期間2008年10月1日 ~ 2009年3月25日
出演キャスト間島淳司、釘宮理恵、堀江由衣、喜多村英梨 など
話数全25話+OVA1話

とらドラ!の魅力

  1. 逢坂大河のツンデレ
  2. ぶつかり合い
  3. 愛情と友情が泣ける

逢坂大河のツンデレ

逢坂大河

アニメ『とらドラ!』 恋愛一本で描く傑作 - たきぶろ
https://takitaki.hatenablog.com/entry/2018/11/28/234552

 低身長と『人形のよう』と評される愛くるしい見た目に対して、すぐに手が出る凶暴なところから『手乗りタイガー』と呼ばれている。実は寂しがり屋でドジ。
複雑で重たい家庭環境からヒロインの中でも精神面で一番弱くて繊細。
 自分の気持ちに素直になれない「王道のツンデレキャラクター」です。優しく接してくれる高須竜児に恋をしている。片想いをしている北村のこととなると極度にシャイな性格になってしまう女の子らしさもある。

ぶつかり合い

感動的名作!【とらドラ!】名言集と個人的感想! - あにZねす
https://www.anizines.com/tvanime/toradora/

 アニメ「とらドラ!」はラブコメ作品ですが、物語途中には女性キャラクターの「壮絶な殴り合い」が描かれています。
 逢坂大河は北村祐作に恋心を抱いていましたが、物語途中に「北村祐作は生徒会長の狩野すみれに恋心を抱いている事」を知り、北村祐作の気持ちを尊重していましたが、狩野すみれは北村祐作の気持ちに答えないままアメリカ留学を決めてしまいます。中途半端なこの行動で逢坂大河の怒りが爆発し、逢坂大河が教室に乗り込んだ事で狩野すみれとの壮絶な殴り合いが幕を開けます。そんなシリアス展開も、北村祐作を思っての行動であるので、殴り合いも涙しました。

toradorakenka
https://www.anizines.com/tvanime/toradora/

 他にもアニメでは女同士の喧嘩が数多く描かれています。女性の内面が表に出たら実際すぐ殴り合いと思わせてくれます。このように、意見のぶつかり合いをストレートに表現するアニメは少ないと思います。(とても貴重という意味です。)

愛情と友情が泣ける

とらドラ、大河 - Twitter Search / Twitter
https://twitter.com/

メインキャラクターはお互いに愛情・友情を抱いているため、「とらドラ!は愛が溢れた作品」と言われています。
 物語途中には関係がギクシャクする様子も描かれていますが、青春全開のストーリーも「とらドラ!は名作」「とらドラ!は面白い」と言われている理由のようです。
 また、逢坂大河は家庭環境が原因で愛情に飢えているため、逢坂大河が高須竜児の愛情を受け取るストーリーが泣けます。
 クライマックスはジェットコースターのような展開となり、その後、心にグッとくるような切ない話が続きます。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました