お知らせ

イジらないで、長瀞さん 2nd Attack 1話感想

イジらないで、長瀞さん 2nd Attack

カッコつけると失敗、ナチュラルで成功

あらすじ

「後輩の女子に泣かされた……!!」 ある日の放課後、たまに立ち寄る図書室で、 スーパー“ドS”な後輩に目をつけられた! 先輩を、イジって、ナジって、はしゃぐ彼女の名前は── 『長瀞さん』! 憎たらしいけど愛おしい。苦しいのに傍にいたい。 あなたの中の何かが目覚める、“Sデレ少女”の物語。

感想

長瀞ながとろさんの声優

声優の上坂すみれさんが、アニメ『イジらないで、長瀞さん』の長瀞ながとろさんの声です。

代表作
・中二病でも恋がしたい!(凸守早苗)
・オーバーロード(シャルティア・ブラッドフォールン)

イジらないで、長瀞さん 2nd Attack | kアニ!!
https://k-ani.com/cat/1953

 アニメ一期では、上坂すみれさんの不慣れなSデレボイスが女子高生の初々しさをうまく表現されていて、視聴者もドキドキしました。声のトーンが上がったり下がったり、震えた声もキャラの良さを引き立てていました。

 一方で、アニメ二期では、声が洗礼された印象を受けました。人をからかいなれたJKっぽい。それでも、上坂すみれさんの良さが随所に増えているのも実感しました。キャラの可愛さや、ドジっ子ぽい所がより良く感じ取れたので、さすが上坂すみれさんです!!

ローファーとタイツJKの魅力

※過激な表現や、キモいことを言わないように自制します。

 長瀞ながとろさんが登場するシーンでは、新品のローファーを片手に先輩のリアクション目当てでからかいに、美術室に乗り込んできました。

 長瀞ながとろさん曰くJKたるものローファーを履きこなさないといけないみたいです!!

 高校生は制服の一つとして、靴は黒や茶色のローファーが指定されています。なぜローファーなのか?理由ははっきりしませんが、日本の教育学者がイギリスのパブリックスクールを見学に行ったときに、学生たちが履いていたローファーをそのまま取り入れた説をが有力です。

 しかし、次の回では、すでに愛用のスニーカーを履いていました!(笑)
 少しサイズが大きかったようにも、見えたので、靴擦れでもしたのでしょうか?

ドメインバックオーダー

 先輩は、長瀞ながとろさんが、タイツを履くことを告げると、あからさまに残念そうに『まぁ。仕方ないよな。』とつぶやいてしまいます。

アニメ感想 23/01/07(土) イジらないで、長瀞さん 2nd Attack ...
https://katsux2.blog.fc2.com/blog-entry-10549.html

これを聞き逃さなかった、長瀞ながとろさんは、弱みに付け込み、調子に乗りすぎてしまいます。しかしそこに大きな落とし穴がありました。先輩が意外と抵抗ないことに!?

積極的な長瀞ながとろさん

JK流挨拶の全レパートリーを身をもって、先輩が長瀞ながとろさんとするシーンでは、どんどんエキスパートしていく展開でした。逆転劇があるのも見どころです。

 先輩も長瀞ながとろさんに好意があるため、ある程度のいたずらは、笑って許しているようなので、これから紹介するものは、いじりに分類されます。

パターンA

背中をたたく。(すべての基本となる挨拶)親愛の気持ちを込めたスキンシップ

パターンB

対象者に声をかけて振り向きざまに、指でほっぺを突く。

パターンC

両膝ひざかっくん

パターンD

対象者の下半身を思いっきり蹴る。

パターンE

胸を押し当てながらバックハグ。

 最後の挨拶は、さすがに羨ま…ではありましたね。する方もされる側も照れくさそうにしていたところに、青春を感じました。スキンシップがかなり顕著にカップルぽくなっていくのも、ドキドキしました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました